初心者向けダイビング

抜群の知名度の「青の洞窟」と初心者向けダイビングをミックスしたハイクです。シュノーケルで海底を覗いた人の「せっかくのロケーションだから潜水してみたい!」と言う希望が多くあがったことから作りました。

多くの人が訪れる「青の洞窟」と初心者向けダイビングを併せたツアーです。シュノーケルで壮大さに触れた人たちの「一度は直に触れてみたい!」といった有難い声が多くあがったことからセッティングしました。

世界ランキングでベスト10に入る沖縄の生命力あふれる海、世界文化遺産、自然文化遺産保護条約に認定されるかもしれない木々の生い茂るやんばるの森や淀みなく流れる川やや穴場の滝でエネルギッシュな大自然を感じませんか?

沖縄旅行の思い出の品として定評のあるかわいいシーサーを自分で制作してみませんか?どんな表情に仕上がるかはあなたにしか分かりません。他の観光スポットでは入手できないオリジナルのお土産になること間違いありません。

沖縄においては夏季に海に潜る人が多いために、パートの店員(夏場だけのスタッフ)が存在しないのは凄くあり得ない店舗だと思えます。

可愛らしい小舟に乗った状態で神秘の世界が広がるマングローブ(海漂林)探検を満喫し、素晴らしいサンゴが多くいるレンボンガンの美しい海をドリフトシュノーケリングするのがおすすめです。

沖縄へ出かけるなら必ず足を運んでおきたい観光客向けのスポットを押さえ、日が暮れたら上品にディナークルーズをご堪能ください。満足できる観光になること間違いありません。

思いもよらずダイビング中に怪我が起きても、直ぐに手当可能な知識と怪我を未然に抑え込んでしまう能力を身に付けるよう努力しておくことが怪我を未然に防いでしまうことになります。

シュノーケリングをしている時に驚嘆したのは海の透明度!「えーっと、ここプールだったっけ?」と見まがうほど全部がきれいに確認できました。

ダイビングを2つに分類するとなると、楽しみと真剣ダイビングに分類されます。折角やる以上はダイビングのプロを目指してみませんか。本物のプロダイバーの実践を体感してみませんか?

休みなく出航しているレストラン客船「モビーディック号」で常夏の地、沖縄の色鮮やかな夕日に染まる風景に包まれながら、ハイクラスな食事を味わってください。

少人数レッスンを課題に11年間全部のコースを最高4名で行ってきました。ボートダイビングならアリガー北やアリガーケーブルを絡めて3つからなるポイントを間違いなく体験します。

目の悪い方にとってもマスクを身に付けることによって水の中では見える範囲で1.25倍前後に大きくなって確認できるので、視力が0.5程度の人にとっては何一つ心配する必要はないと言い切れます。

“課題と対処“を兼ね備えたダイビングの素晴らしさを体感して頂き、適正にエンジョイするための技術を習得します。毎日の生活の充実が望みです。

はるばる沖縄に来たのなら、海底探検がいいでしょう!初めての場所で学ぶことのできる満足感と素敵なサンゴ礁とのコンタクトがあなたのものになります。